生活者のための食の安心協議会
Home お問い合わせ サイトマップ プレスリリース
our vision 協議会について Activity Information Community
information
News
●2008年12月28日UP


「エコプロダクツ2008」会場フォトリポート
2008年12月11日(木)から13日(土)まで東京ビックサイトで行われる「エコプロダクツ2008」の「食から始めるエコ生活」ゾーンに出展しました。多数のご来場ありがとうございました。


開催期間:
2008年12月11日(木)〜13日(土)
開催場所: 東京ビッグサイト 東1ホール「食から始めるエコ生活」コーナー内
共同出展: (独)農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センター
協賛出展社: 上海研究所、ユー・エフ・オーグループ、(有)DGC総合研究所、おいしさ深化倶楽部
エコプロダクツ2008公式サイト>>

【展示テーマ】

『変化する連鎖』の未来形-「Eco-chain2008」

【展示コンセプト】

日本の食と農の現場を大変革させる全く新しいコンセプト、技術、システムなど、「変化する連鎖」の未来形とその可能性を明らかにします。

【展示内容】

<1>バイオフューエル 
<2>飼料米(牛肉、牛乳、プリン)
<3>フィールドサーバー 
<4>土壌微生物多様性解析事業 
<5>生ゴミリサイクル堆肥
<6>「おいしさ深化生活」商品の展示販売

【会場内イベント】

◇出展社によるプレゼンテーション
◇試食提供(中央農業総合研究センターより 飼料米による飼育された「牛肉(はまさり、そうさ若潮、蓼科)」「ガンジー牛乳プリン」/ユー・エフ・オーグループより「ピクルス」、「漬物」)
◇試供品提供(中央農業総合研究センターより「BDFバスチョロQ」 /ユー・エフ・オーグループより「堆肥」)


【記念シンポジウム開催】
 -日本の食の未来を照らす「緑提灯」運動-
開催時間:
2008年12月13日(土)午前10時05分〜10時50分 (45分間)
開催場所: 東京ビッグサイト 東2ホール「エコプロダクツ2008」
主催者コーナー・環境コミュニケーションステージにて
ご登壇者:

<アンカー>
丸山清明氏/
「緑提灯」発案者、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 総合研究担当理事・中央農業総合研究センター所長

<ゲスト>
わぐりたかし氏/
放送作家、フードジャーナリスト会議主宰、日経トレンディネット連載『放送作家わぐりたかしの「食」ッキング!スクープ』

全国の「緑提灯」を掲げるお店の方々及び「緑提灯応援隊」の方々

<司会進行>
横山和成氏/NPO法人生活者のための食の安心協議会 代表理事

  入場:無料

丸山清明氏 わぐりたかし氏 横山和成氏

会場に来ていただいた緑提灯運動に参加されている店主さん
左から
「やきとん和田屋 さん」
「家庭料理の店 伽羅 伊藤さん」
「お食事処 みさきや 礒辺さん」

【店舗情報】
■やきとん和田屋 板橋区大山町24-15ガッセ1階(山中通り商店街)
TEL: 03-3973-9437 いたばしらいふ.com 和田屋のページ>>
■家庭料理の店 伽羅 北区東田端2-3-10
TEL: 03-3892-0036 伽羅ホームページ>>
■お食事処 みさきや 大田区羽田4-9-12
TEL: 03-3744-4555 みさきやホームページ>>


 



Privacy Policy Site Policy Copyright 2005 The Conference of Food Relief and Security for Citizens. All Rights reserved.