生活者のための食の安心協議会
Home お問い合わせ サイトマップ プレスリリース
our vision 協議会について Activity Information Community
協議会について
 
名称 NPO法人 生活者のための食の安心協議会
活動開始 2003年8月
NPO法人 DGC基礎研究所内
生活者のための食の安心協議会として活動開始
2004年9月 特定非営利活動法人に認証
協議会本部 東京都千代田区神田小川町2-10
株式会社 日本経済広告社内
代表理事 横山和成
役員 副代表理事:小守秀夫
理事:野原聡
理事: 秦野彰二
理事: 二宮正士
監事:森本新一
活動目的 食糧の生産から消費に至る様々な問題について、産・学・官・民が横断的に協力し、生活者の視点に立った議論に基づき、情報開示やリスクコミュニケーション等に関する事業を行うことによって、社会教育の推進や子供の健全育成、情報化社会の発展に寄与することを目的とする。
活動内容
【提案分野】
生産履歴の評価方法の提案
食品安全性の評価方法の提案
土壌微生物多様性・活性値に基づいた、安心安全な農産物および食品(Soilマーク商品)マーケティングの提案
【交流分野】
産学官民の連携による情報交流・意見交換を目的と
したワーキング・グループの運営事業
「食の安全・安心」をテーマとした情報交流・意見交換
【開発分野】
インタラクティブ・トレーサビリティ・システムの
普及推進事業
トレーサビリティ・システムの開発・実験
土壌微生物多様性・活性値分析の普及
【教育分野】
食に関連する分野でのリスク・コミュニケーションの推進事業
セミナーの開催・カリキュラム作成など
【コミュニケーション分野】
上記を総合した「食の安全・安心」の実現に向けた
コミュニケーション活動事業
HP運営・イベント・フォーラム・広報・会報など

 
協議会について_TOP
活動のミッション
組織概要
会員参加について
アライアンス
パートナー


Privacy Policy Site Policy Copyright 2005 The Conference of Food Relief and Security for Citizens. All Rights reserved.